アロウズ株式会社
アロウズ株式会社

資料請求・来場予約
広島快適ブログ
ホーム > 広島快適ブログ > 広島 廿日市市大野中央建売住宅分譲中!ブログ№480…24時間換気って何?
投稿日:2019年10月6日 一覧に戻る 広島 廿日市市大野中央建売住宅分譲中!ブログ№480…24時間換気って何?

秋晴れでお出掛けしたくなる日曜日、、、

皆様いかがお過ごしでしょうか?設計の竹下です 🙂

 

今回は24時間換気について書きたいと思います!

 

住宅の気密性が上がってきた昨今。

積極的に窓を開けない限り、室内の空気が外の空気と入れ替わることがなくなってきました。

 

 

締め切った室内では、食事やペットのにおい、人間の吐き出すCo2・水蒸気、粉塵、建材・接着剤に含まれる化学物質等々、、、

空気の鮮度は落ちていってしまいます 😐

 

 

4人家族が1日に吐き出す水蒸気の合計量はなんと5~6リットルにもなるそうですよ!

驚きの数字ですよね。。。

 

隙間風はにおいだけでなく、水蒸気も外へと運んでくれていたようです。

 

 

これらを計画的に外へ排出する役割を24時間換気が担ってくれています。

ずっとスイッチがついている換気扇。ということです。笑

 

 

では、具体的にどのように家の中の空気が流れているのか、大野分譲A棟の1階を参考に見ていきましょう 😀

 

 

 

 

『給気』と書いている箇所に写真↓のような換気窓がついています!

 

 

 

※換気窓はサッシ自体ではなく右上の黒い縞模様の部分です

右上についているつまみを動かして開け閉めすることにより、外気を家の中に取り込みます。

 

 

 

 

取り込んだ空気は図面で書いた赤い点線のように、

家じゅうをぐるぐる回り、24時間換気対応の換気扇から外へ排出される計画です!

理想論なので、そんなに上手くいっているかは、、、ですが、計画上は上記の通りです。

 

キッチンの換気扇は料理中の煙、におい、熱を屋外に排出するものなので、

24時間換気対応の換気扇ではありません。

 

各部屋についている建具で空気の流れがシャットアウトされちゃうのでは?

と思うかもしれませんが、

アンダーカットといって建具の下に1センチ程度の隙間が開けてあるので、

空気は通り抜けることが可能です。

 

基本的にスイッチを切ることはないので、24時間換気のスイッチは

キッチンや洗面脱衣室に集中スイッチ(スイッチ一つで複数の換気扇の入り切りを行う)というかたちで設置しています。

 

 

 

 

 

と、いったところでお分かり頂けたでしょうか 🙂 ??

 

 

24時間換気には給気も機械で行う方式や、サッシの種類によっては

給気口を各部屋に設置する場合もあります。

お客様のご要望・予算に合わせた提案が可能ですので、

気になる方はご来場の際にお尋ね下さい!

 

広島西店
廿日市店
自然災害から家族を守る | 安心のテクノロジー | 広島快適住宅とは |
お客様の声 | 広島快適ブログ | ただいま施工中 | ムービー | 会社案内 |
資料請求・来場予約 | プライバシーポリシー
株式会社アロウズ
〒731-5128
広島市佐伯区五日市中央3-1-1
株式会社アロウズ
Copyright(c) 株式会社アロウズ All rights reserved.
ユニバーサルホーム加盟店
一級建築士事務所:広島県知事登録第05(1)2827号


広島西店
廿日市店
株式会社アロウズ

株式会社アロウズ
〒731-5128
広島市佐伯区五日市中央3-1-1
ユニバーサルホーム加盟店
一級建築士事務所:広島県知事登録第05(1)2827号
Copyright(c) 株式会社アロウズ All rights reserved.

資料請求・来場予約